よくある質問

  • お店・スタッフの事
  • ヘアスタイル
  • カラー
  • パーマ
  • デジタルパーマ
  • 縮毛矯正
  • ヘアケア

いくらかかるか不安なのですが、事前に料金を教えてもらえますか?

はい、もちろんです!予約時にお申し付け下さいませ。当日でも、ご予算にあわせて施術させて頂きますのでご相談下さい!

前髪カットだけでも大丈夫ですか?

はい、もちろん大丈夫です!前髪カットはご予約不要ですので前髪が気になる方は今すぐご来店下さいませ。

担当スタイリストの男性、女性の指定は可能ですか?

はい、もちろん大丈夫です。男性、女性の指名の他、当店ではスタイリストの指名料は頂いておりませんので 初めてのお客様でも気になるスタイリストがおりましたらお気軽にお呼びつけ下さいませ。

割引クーポンなどはありますか?

はい、お得な割引クーポンを各種ご用意させて頂いております。詳しくはこちらをご覧くださいませ→ http://www.arrows-jp.com/campaign0604/なお、季節やイベントによっていろいろなクーポンをご用意させて頂いておりますのでまめにチェックしてみてくださいね!

男性でもやっていただけますか?

はい、もちろん大丈夫です。男性のお客さまも多数ご来店いただいております。お気軽にご来店下さいませ。

ヘアセットは行っていますか?

はい、行っております。ヘアセットの場合はお早目のご予約をお願いしております。その上で、事前に現在のヘアスタイルや仕上がりなどをお打合せさせて頂く事で、理想的な仕上がりと当日の施術時間の短縮などが可能でございます。もちろん、「急な用事で…」という方もいらっしゃると思います。そういった場合でも、いつでもご相談に乗らさせて頂きますので、まずはお気軽にお電話くださいませ!

スタイリストの指名料はかかりますか?

当店ではスタイリストの指名料は一切頂いておりません!担当希望のスタイリスト、気になるスタイリストがおりましたらお気軽にご指名く ださいませ。

早朝など営業時間外に施術をしてもらう事は可能ですか?

はい、もちろん大丈夫です。各店スタッフが可能な限りお客様のご都合の良いお時間に対応させて頂きます!  なお、お時間帯によっては30分につき525円(税込)  の時間外料金がございます。  まずはお気軽にご相談下さいませ。

メールで来店予約を指定したいのですが可能ですか?

はい、可能です。当サイトのInquiryにございます、ご予約フォームよりご予約くださいませ。

車で行きたいのですが駐車場はありますか?

はい、東川口店のみ、店舗前に3台分のスペースをご用意させて頂いております。  満車の場合は別の駐車場をご用意させて頂きますので東川口店スタッフまでお申し 付け下さい。

なお、誠に申し訳ございませんが、池袋店、王子店には駐車場のご用意がございま せん。店舗近くのコインパーキングをご利用されるか、公共の交通機関をご利用下さいます様お願い申し上げます。

子供と行きたいのですが一緒に行っても大丈夫ですか?

はい、もちろん大丈夫です。特別託児所などは設けておりませんが、店内でお子様が遊べるちょっとしたスペースがございます。是非、ご同伴でお越しくださいませ!

子供のカットをお願いしたいのですが料金は変わりますか?

はい、チャイルドカット料金の¥2,940 となっております。お気軽にご来店下さいませ。

エクステや特殊パーマなどはやっていますか?

はい、通常メニューには載せておりませんが、ご希望のお客様はご相談の上、施術が可能でございます。まずはお電話にてご相談くださいませ!できる限り対応させて頂きます。

絶壁やハチはり、目立たない髪型は?

絶壁やハチはりなどの骨格の悩みは、骨格そのもののカタチを変えるのは不可能なので、基本的にはカットやパーマ、カラーなどを工夫することで、目の錯覚を利用し て解決します。

絶壁さんのヘアスタイル対策は?

まずはカットでしっかりと補正します。絶壁の部分にかかる髪をふくらむようにカッ トするだけでなく、へこんでいる部分の下の部分をよりへこむようにカットして、相 対的に後頭部をふんわりみせることも。また、絶壁のへこみが大きい場合には、パー マをかけてボリュームを持たせることもあります。

ハチはりさんのヘアスタイル対策は?

絶壁さんの対策と同じく、ベースのカットでしっかりと骨格を補正します。また、ハ チの張り出しの原因が、骨格ではなく、根元の立ち上がりなどのクセが原因であるこ とも。この場合は、ポイントストレートパーマをかけて、毛流れを補正することも効 果的です。

悩んでいるとつい、へこんだり、出っ張ったりしている部分だけをなんとかしようと 思ってしまいますが、悩んでいる部分の周辺部分を含めたヘアスタイルのバランスを 取ることが大切。また、骨格が原因だと思い込んでいる悩みが、実は髪のクセが原因 であったり、複数の問題が絡み合っている場合もあります。しっかり悩みを伝えた上 で美容師さんに診断してもらい、対策を相談する習慣をつけるのが、悩み解決への近 道なんですね。

はねる髪を攻略したい!カットでできる"はね"対策って?

カットでの対処方法としては、まずレイヤーの入れ方を工夫すること。髪は頭に覆い かぶさるようにしてはえていますので、その人の頭の形にあったレイヤーを入れるよ うにカットしてもらうとハネにくくなります。逆に頭の丸みを考えずレイヤーを入れ てしまうと、頭の丸みからはみ出ている毛先がハネやすくなりますのでご注意。

また、毛量を調節するときに、不規則にそぎすぎたり軽くしすぎてもNG。レイヤー を入れると髪が軽くなって動きやすくなるので、うねりや生えグセなどのクセも目立 つ原因に。こうなると髪1本1本がまとまりにくく、それぞれが異なる動きをし、ハ ネたり広がったりしてしまいます。はねやすい場所や扱いにくいところを詳しく担当 の美容師に伝えて、問題を見極めてもらうのが大切です。

トリートメントでできる"はね"対策って?

ハイダメージの人やくせの強い人の髪は、標準毛に比べると乾燥しやすくなっていま す。髪の水分を保持する力は、標準毛が約12~13%であるのにくらべて、約6% 程度と、なんと半分以下。髪を乾かしている途中はしっとりとまとまっていい感じな のに、乾かしていくと最後には毛先が広がったり、ハネたまま直らなくなってしまう 人はこのタイプ。

カット以外の対処方法としては、髪の保湿対策をしっかりすること。お風呂で使うイ ンバスのトリートメントを保湿効果の高いものに切り替えて、髪の水分量を標準毛に 近づけてあげましょう。トリートメントは、「しっとりタイプ」、「ハイダメージの 人向け」、「クセ毛対応」などの表示があるものを選ぶと良いでしょう。髪の乱れを 落ちつかせてまとまりのある髪になるとともに、ぱさついて見えがちな髪にツヤが生 まれ、ヘアケアもできて一石二鳥です。ダメージの強い人、カラーやパーマをしてい る人は、トリートメントは毎日するのが基本と考えて。

また、自然乾燥をするとキューティクルが開いたままになり、髪がさらに乾燥してし まいます。ぱさつきが気になる人は、アウトバスの洗い流さないトリートメントをあ わせて使い、しっかりドライヤーで乾かすようにするとより効果が出やすいので是非 試してみて。

髪の長さが原因の"はね"対策って?

髪を伸ばし中によくありがちな、「肩の長さになるとハネてきた」というケース、こ れはカットやトリートメントでは解決が難しいです。肩につかない長さでも、首をか しげた時に肩に毛先が触れる、肩上2~3センチぐらいから、はねはじめます。鎖骨 くらいまで伸ばせば、はねなくなってくるので、期間でいうと大体2ヶ月程度、我慢 するようにしましょう。

それでも気になる人は、伸びるまでの間、パーマをかけてスタイルチェンジしてみる か、あるいはストレートパーマでまっすぐに伸ばしていっても良いでしょう。パーマ をかければ、毛先が遊ぶので気にならなくなります。また、ストレートパーマという とストントした針金のようなイメージを持ちがちですが、ちぢれるタイプのクセ ("縮毛"といいます)でなければ、ナチュラルタイプの仕上がりのものでも十分 まっすぐになります。髪のダメージが比較的少なく、自然に仕上がるのでオススメで すよ。

ばっさりショートにするときの秘訣とは?

ずっとロングヘアだった人がいきなりショートにすると、見慣れないために、似 合っていても違和感を覚えることがあります。いきなり変わりすぎるのが不安なら、 最初は前髪や顔まわりの髪を長めに残した髪型を選ぶのがおすすめ。前から見たとき の印象がいきなり変わらず、チャレンジしやすくなります。長さが短くなるだけで ぐっと印象が変わるので、イメチェン感は十分に楽しめますよ。ショートヘアへの不 安が消えたら、次は前髪や顔まわりの髪も短くしてみて。更に短くしなくても、それ だけで次のイメチェンになります。

また、ショートと言ってもバリエーションは無数にあります。切ってもらう前に雑誌 やヘアカタログなどを使って、美容師さんとしっかりと仕上がりのイメージを共有し ておくことも大切です。これが理想というヘアスタイルが見つからないときは、気に 入ったものを何枚か持参してもいいでしょう。これは前髪が好き、長さはこれぐら い、シルエットはこんな感じで・・・という形でも言葉だけで伝えるよりは希望が伝 わりやすくなります。以前に失敗体験があり心配なことがある人は、あわせて伝えて おくとよいでしょう。

カラーはすぐにやり直せるの?

予想通りの色がちゃんと出ない時、すぐにやり直したい!と思っちゃいますよね。 でも、カラーのやり直しは、すぐにしても大丈夫なのでしょうか!? 色によって変わるカラーの仕組み、覚えておいて損はなし!

カラーの色の種類

髪の色には、大きく分けて寒色系と暖色系の2種類があります。 寒色系(アッシュ、マッドは寒色系のグループ)は赤味が少ない色で、暖色系は赤味 が多い色になります。日本人の髪質は赤味が強いので寒色系にするにはブリーチ剤な どで色を抜いてからでないとできないので、暖色系のカラーより傷みやすくなります

カラーをした後すぐにカラーしても大丈夫?

カラーやパーマは、髪のキューティクルを開き、髪の中の成分にカラーやパー マの液を浸透させます。開いたキューティクルが自然に閉じるのが約1週間なので、 髪の傷み具合にもよりますが、最低でも1週間はあけておいた方がいいでしょう。 また、カラーのやり直しの時、明るい色から暗い色にする場合は髪へのダメージも少 ないですが、現状の髪の色より明るくすると、施術時間もかかり、カラーで失敗する と、ついホームカラーでやり直そうと考えてしまいがちですが、カラーのやり直しは とても難しいので、きちんと美容室でやり直してくださいね。

色持ちのいいカラーって?

せっかくカラーをするのなら、長持ちするのが一番ベストですが、髪の状態によって はそうもいきません。カラーはどのぐらいの期間まで持つのでしょうか?色持ちがい い色とは?

色持ちのいいカラーは?

個人差や髪のダメージレベルで変わりますが、通常、アルカリカラーは1~ 3ヶ月、ヘアマニキュアは2~3週間で褪色してきます。 通常、色のトーンが明るいほど褪色が早まりますが、ブリーチは髪が生えかわるまで 明るい色が保たれるので褪色することはありません。 一般的に日本人の髪色ならオレンジベースが持ちますが、アッシュ系のカラーは褪色 しても髪の黄色味を抑えてくれる効果があるので、褪色していく過程での色の変化も 楽しめます。

色持ちのために保湿ケアを

乾燥するほどに褪色スピードが早まります。 根元より乾燥して傷んでいる毛先には、本来あるべき、たんぱく質や水分などが不足 しがちになり、色が抜けやすくなります。 逆にきちんと保湿されている髪は色の持ちもよくなります。カラー専用のシャン プー・トリートメントを使って、コラーゲンやケラチンといったたんぱく質を補給し てあげましょう。 専用のヘアケア剤を使うことで、カラーへアを美しく保つことができるのです。

自分でするカラーリング、どうして危険なの?

自分でするカラー、「セルフカラー」のトラブル相談が増えています。安くあげるは ずが、失敗して美容室で直してもらって結局高くついたり、ひどく傷んだり・・・美 容室のカラーと、自分でするカラーって、何が違うのでしょうか?

カラー剤の違いって?

市販されているカラー剤は、たいていがアルカリカラー剤。アルカリカラー剤 の効果は大きく2つで、髪の色を明るくするブリーチ効果と、好みの色に染める効果 があります。

まず、市販のカラー剤とプロ向けのカラー剤では、同じアルカリカラー剤でも、ブ リーチ効果に違いがあります。市販のカラー剤は、ブリーチする際の薬の強さが一種 類しかなく、法律で制限された上限に近い強いものがほとんどです。明るくしなくて いい場所にも、同じ薬でトーンアップするため、必要以上に髪を傷めてしまいがちで す。プロ向けのカラー剤は、ブリーチ効果の強さも、強いものから弱いものまで種類 が多く、根元と毛先で使い分けるなど、最低限のダメージにおさえることができま す。

また、プロ用であれば色の種類も多く、混ぜてもにごりにくいように作られているの で、無数の色を作ることが可能。染める場合も、好みの色に近づけやすくなっていま す。アルカリカラー剤以外にも、マニキュアやトナー、草木染めや酸性カラーなど、 美容室によって目的に応じて色々なカラー剤を使い分けています。そのため、傷みだ けでなく、仕上がった色の質も変わってくるんですよ。

染め方の違いって?

美容室では、仕上げたい髪の色や、現在の髪の色、ダメージの状態をチェック して、使うカラー剤をたくさんの中から選びます。一色に染める場合でも、何種類も のカラー剤を混ぜたり、ぬり分けたりしているんですよ。染める前後にダメージを抑 えるためのトリートメント処理をしたり、カラー剤に専用のトリートメントを混ぜる などして、傷みの度合いによってケアしながらカラーをしています。

また、元の髪の色やコンディションによって、同じ色のカラー剤を使っても別の色に 仕上がるので、色の選択は注意が必要。同じカラー剤を使ったら、同じ色になるとい うのは誤解なんですよ。また、プリンになった根元の暗い部分を自然になじませるた めに、根元や毛先などで違う強さ、色のカラー剤を使います。

カラー剤をぬってから放置する時間の違いでも色が変わるので、ぬるときの時差も考 えています。また、肌が弱い人には頭皮を保護したり、頭皮につかないようにぬるな どの配慮もしますよ。放置する時間によってダメージの度合いも変わってくるので、 洗い流すタイミングにはかなり注意をしています。

他にも、傷みを避けるために髪の全体を染めずにカラーをしたり、髪にすじ状で明る い色を入れるハイライト、暗い色を入れるローライトなどの技術を使って、動きを出 したりすることも。カラーと一言でいっても結構奥が深いんです。

美容師さんがセルフカラーをおすすめしない理由って?

カラー剤は薬品で、取り扱いをあやまればとても危険なもの。髪に対しての専 門的な知識が必要なんです。これは自分でするストレートパーマなどでも同じこと。 お客様の髪を扱うために、美容師は国家資格をとり、資格をとった後も、ウィッグ (カツラ)や練習モデルで何度も何度も練習します。もちろん髪のことや、色々な薬 剤についても、日々勉強しているんですね。

セルフカラーをする場合は、こういった勉強を自分でするのは難しいので、色の選択 を間違えたり、放置しすぎて髪をボロボロにしてしまったり、色がきちんと入らな かったり、ムラになってしまったりするようです。美容師自身も、髪を切ったり染め たりするときは、自分ではしないんですよ。

今のカラーリングは、昔のように明るい茶色にするだけが目的ではなく、明るくした り、暗くしたり、ニーズはさまざま。根元は暗く、毛先は明るいなど、染める前の明 るさも一定ではないことがほとんどで、傷んだ髪の人も増え、カラーはどんどん難し くなっています。

セルフカラーで失敗して、美容室に駆け込むお客様も増えています。でも、一度傷ん でしまったり、ムラになってしまった髪は、いくら腕のある美容師でも、直せないこ とが多いんですよ。そうなってしまう前に、美容室でのカラーリングが、やっぱりお すすめなんですね。

パーマが落ちやすい髪ってあるんですか?

せっかくパーマをあてても、何週間かたつとウェーブが落ちてしまう。なぜウェー ブが落ちてしまうのか・・その原因、知ってました?原因を知って、キレイにウェー ブを維持させる、とっておきの方法を覚えておきましょう。

パーマが落ちる原因は?

パーマをあてた当日、髪を洗ったりしていませんか?パーマはキューティクル を開いて髪の内部のタンパク質の結合をパーマ液で切断し、ロッドなどで曲げた状態 で再結合してウェーブを作ります。パーマをあてた当日に髪を洗うと、キューティク ルが閉じきってない状態なので、髪の内部結合が流出してしまいパーマが落ちやすく なります。

パーマを維持させるには?

髪の潤いに必要な水分が充実していると、綺麗なカールを維持しやすくなりま す。 パーマをあてた後など髪が痛んだ状態は、通常の健康な髪の水分の量より乾いた状態 になるので、水分を補充してあげることが重要です。トリートメントをしっかりして あげるようにしましょう。また、髪を洗う時は髪に負担の少ない洗浄力の優しいシャ ンプー剤を使うようにして下さい。洗浄力の強いシャンプー剤は、髪に負担がかかる だけでなくパーマのウェーブだれを引き起こしてしまうので注意しましょう。

パーマとカラーを同時にしたら髪は傷む?

パーマとヘアカラーを同じ日に施術したい、という希望はよく聞きますが、両方を 一度にするのは髪へかなりの負担が掛かります。そこで、どの程度期間をおくとダ メージが少なく済むのか?また、どちらを先に施術したらベターなのか? 意外と知られていない、髪をダメージから守る方法をお教えします!

パーマとヘアカラー、どちらが先?

ヘアカラーの色味がパーマ液で抜けてしまって思い通りのカラーにならないこ とが多いため、一般的に、パーマを先に施術するケースが多いようです。ただし使う 薬剤や美容師の判断で逆の順番で行うケースもあります。

パーマとカラー、何日開ければベター?

施術前の髪の状態によりますが、最低でもパーマをあてた日から1週間は間を開 けるのがベストです。一見痛んだようには見えなくても、パーマとヘアカラーを続け てすれば髪の内部は相当なダメージを受けてしまうので、施術の間隔はあまり短くし ない方がいいですよ。

また、目指すスタイルやサロンによって異なることもあるため、まずはサロンで髪の 状態などをカウンセリングしてもらい、自分の髪にとってベストなスケジュールを組 んでもらいましょう。

ゆるウェーブのスタイリング方法

パーマはウェーブの種類によってスタイリング方法が変わります。「ゆるめの ウェーブ」の再現方法について

◆Step1.まず、髪をハーフドライの状態に。

スタイリングを始める前に、髪をハーフドライの状態にします。乾いた髪の場合は、 パーマのかかっている所(だいたい髪の中間ぐらい)から毛先を、ウォータースプ レーなどでしめらせます。ウォータースプレーはきりふきの水でOK!きりふきがな い場合は、手で少しぬらすだけでも仕上がりが違ってきます。シャンプー後などでぬ れた髪の場合は、逆にドライヤーで8割ぐらい乾かします。根元は乾いて、毛先に湿 り気があるぐらいまでドライすれば大丈夫です。

◆Step2.スタイリング剤はムースワックスを

ベースのスタイリング剤は、軽い質感でべたつきの少ないタイプのムースワックスを つかうと、自然な仕上がりになります。おすすめは、DEMIのウェーボ フロートパ フ。

<ムースワックスのつけ方> 1. 野球ボール一個分を手にとる 2. 髪全体に薄く、まんべんなくつけていきます。 ムラにならないように、手で髪全体にもみこむようにつけて。 3. ドライヤーの弱風を上から髪にあてながら、ウェーブ部分をスプリングのバネ のように毛先から手の平にのせ、持ち上げるように揉み込みながら風をあてて乾かし ます。こうするとカールが崩れず、ふんわりとやわらかな弾力のあるウェーブが出せ ます。

<ここがポイント>

*ベースのスタイリング剤は、クリームワックスよりはムースタイプのほうがムラに なりにくいのでおすすめ。また、べたつくタイプのものをつかってしまうと、束感が 出すぎて不自然な仕上がりになるので避けましょう。 *ムースワックスを1ヶ所に集中してたくさんつけてしまうと、重くなり過ぎたり、 不自然な束感になったりするので注意してください。 *ドライヤーは必ず弱風をつかって。強風をつかうと、風でウェーブが散ってバサバ サした仕上がりになります。

◆Step3.髪質別の仕上げでFINISH!

髪が乾いたら、髪質別に仕上げをします。

<パサつきやすい人、広がりやすい人> クリームタイプのウェーブ用ワックスを手でよくのばしてから、これも揉み込むよう にして束感と毛先のまとまりを出します。クリームワックスは油分が多いので、まと まりやすくなりパサつきも抑えます。ワックスは、ミディアムの場合で、小指の先ぐ らいの量が適量。ショート~ボブぐらいの長さの場合は、少し少なめにつけて。ロン グの場合は、ミディアムと同量を半分の髪に一度つけた後、もう半分にさらに同量を つけます。ミディアムの2倍の量を一度に髪全体につけると、ムラになりやすいので 注意しましょう。

<ボリュームダウンしやすい人> スプレーワックスでカール感と束感をキープさせてください。スプレーワックスは3 0センチぐらい離し、ウェーブを持ち上げるようにして2、3秒ぐらいスプレーしま す。スプレーを近づけすぎたりつけすぎたりすると、スタイリング剤の油分が集中し て、固まってしまいます。しかも油分で髪が重くなり、かえってボリュームダウンの 原因になるので気をつけてください。

デジタルパーマってダメージが少ないの?

デジタルパーマも普通のパーマも、パーマをかけるときに薬剤を使います。薬 剤を使用する限り、どれだけケアをしても絶対に髪にダメージは出ます。これは普通 のパーマも同じです。だから、どれだけダメージをおさえられるかがポイントなんで すね。

デジタルパーマと普通のパーマのどちらがダメージレスか、という質問ですが、答え になっていないのを承知であえて言うと、担当の美容師の、薬剤に対する知識とパー マの技術次第という回答になってしまいます。

基本的にだいたいの美容室が、薬剤のパワーの強いものを使用しています。デジタル パーマの場合はそこに熱を加えるので、その美容室や美容師の知識と技術が、ダメー ジが大きくなるか、少なくてすむかを大きく分けてしまいます。薬剤のチョイスを間 違ったり、デジタルパーマの施術がしっかりしていないと、熱で髪の毛のタンパク質 が変性してしまい、非常に強いダメージを引き起こしてしまう原因になるんですね。

また、1回目はパーマが上手くかかったが、2回目に失敗されることがすごく多いよう です。1回目も大切ですが、スタイルチェンジを考えると、2回目のダメージの方を意 識することも大切です。

いずれにせよ、正直なところ、ダメージ度は美容師の腕に左右されてしまうと考えて いいでしょう。周囲の評判を聞くなどして、パーマが得意な美容室や美容師を選ぶよ うにしましょう。

普通のパーマは難しい髪質って?

従来のパーマ(コールドパーマ)では、軟毛(なんもう、柔らかくて細い、ね こっ毛)の人は、髪の中にパーマがかかる"もと"が少ないので、かかりにくくなり ます。また、硬髪(こうもう、硬くて太い髪)は、髪の表面のキューティクルが厚 く、パーマの薬剤がキューティクルによって入りにくくなっているので、かかりにく くなります。特にルーズウェーブなどは取れやすいですね。 どちらも薬剤の選定や美容師の技術によって、普通のパーマでもある程度かけること が出来ますが、軟毛・硬毛の度合いが高い場合は、やはり難しいケースもあります。

デジタルパーマならかけられる?

かなりの軟毛で直毛の人には、やはり難しいケースもあります。薬剤の選定や 技術である程度はかけることができるのですが、無理をするとダメージが強く出てし まうことがあります。逆に硬くて太い硬毛の人には、デジタルパーマはおすすめです ね。従来のパーマではかけられなかったルーズウェーブでも、かけることができるよ うになりました。 ただし、デジタルパーマはまだ新しい技術。美容師の経験や薬剤に関する知識が仕上 がりにかなり影響するので、しっかり相談してからかけるようにしましょう。

かけ方の違いは?

普通のパーマは基本的には薬剤だけでパーマをかけます。デジタルパーマは薬 剤と熱でかけます。見た目には、機械を使うかどうかが大きな違いでしょうね。ただ し、デジタルといっても実際の作業はアナログです。

値段の違いは?

美容室によって違いますが、一般的に普通のパーマにくらべてデジタルパーマ の方が数千円程度、高い料金になっていることが多いようです。また、美容室によっ て、デジタルパーマが一回しかかけられないようなシステムの場合には、普通のパー マよりかなり高い場合がありますので注意して。

かかる時間の違いは?

髪質や美容室によってかかる時間は違いますが、一般的にはデジタルパーマの 方がかかる時間は長いようです。普通のパーマとあまり変わらない時間でデジタル パーマをかけることができるケースもありますが、美容室によって使っている薬剤や 機械が違うので、予約前に美容室に確認するほうがいいでしょう。

スタイリングの違いは?

普通のパーマはぬれているときに最も強くウェーブがでます。そのため、ぬれ た状態でウェーブヘア用のスタイリング剤をつけ、自然乾燥で乾かすのが最も強く ウェーブがでます。ゆるいウェーブにしたいときは、毛先にカールができるように手 のひらに髪を乗せ、弱風で乾かすとよいでしょう。ストレートっぽく仕上げたい場合 は、ブローで伸ばします。

デジタルパーマは乾いた時にウェーブが出るので、ドライヤーで乾かすだけでウェー ブが出ます。ハンドブローで簡単にウェーブがでるので、スタイリングはかなり楽に なります。朝にしっかりとカールを出しておけば、カールが崩れた場合も指に巻きつ けるだけで再現できます。

仕上がりのウェーブの質感に違いはあるの?

普通のパーマの場合は、しっとりとやわらかな束感のあるカールがでます。デ ジタルパーマは、ふんわりとしたドライな質感の、コテやアイロンで巻いたような カールがでます。ウェーブの質感には結構違いが出るので、なりたいスタイルによっ て向き不向きがあります。

髪質によって、向き不向きはある?

普通のパーマは、細くやわらかいねこっ毛(軟毛)の人や、硬くて太いキュー ティクルのしっかりした髪(硬毛)の人にはかけにくくなります。一方デジタルパー マは、軟毛で直毛の人にはやはりかけにくいですが、硬毛の人にはかけやすくなりま す。いずれにしても薬剤の選定と美容師の技術である程度のカバーは可能なので、心 配であれば、パーマをかける前に美容師に相談すると良いでしょう。

それぞれどんな人におすすめ?

普通のパーマをおすすめする場合は? デジタルパーマはブローをしても少しウェーブが残るので、ブローで真っ直ぐに伸ば して、ウェーブヘアもストレートヘアも楽しみたいのであれば普通のパーマがおすす め。また、デジタルパーマは熱を使うため、髪の根元にはかけられないので、根元を 立ち上げたり、根元からしっかりかけたい場合にはやはり普通のパーマが向いている でしょう。他にもワッフル系などの細かいウェーブが欲しい場合も普通のパーマでか けることになります。

デジタルパーマをおすすめする場合は? デジタルパーマはスタイリングが簡単なので、これまで普通のパーマをかけて、自宅 で上手にスタイリングできなかった人にはおすすめできます。また、従来のパーマで かけにくかった硬毛の人にもかけやすくなっています。ルーズなウェーブを出すこと も可能ですよ。また、クセがある人には、ドライヤーのブローと同じで、髪にまとま りをもたせて、つやを出すことができるので向いています。他にもしっかりとした リッジの強いカールや、普通のパーマでは難しかったゆるい大きなカール感や巻き髪 のようなカール感も出すことができます。

いずれにしても求めるヘアスタイルや髪質、今後のヘアスタイルスケジュールによっ てもどちらがよいかは変わるので、このパーマしか駄目と決め付けず、パーマをかけ る前にしっかりと美容師と相談してから選ぶのが成功の秘訣です。

縮毛矯正からパーマをあてても大丈夫?

ダメージのある矯正毛に通常のパーマをかけてしまうと、矯正のストレートが ほぐれてしまい、ツヤのないバサバサのパーマになってしまうのでおすすめできませ ん。 ダメージが少なくても、トリートメント効果を含むパーマや、カールがキツくない パーマなどの、髪に負担の少ないパーマの方がいいでしょう。それでも、髪の状態に よっては効果が薄く、傷むだけになってしまうこともあるので注意して下さい。

どのぐらいの期間をあければいい?

髪の状態に左右されますが、年間サイクルで施術を考えるのであれば縮毛矯正 後のパーマも可能だと思います。例えば縮毛矯正をあててから2~3ヶ月程度あけて パーマをあてるなど、長めに予定をたてておきましょう。事前に担当のスタイリスト さんに髪の状態を見てもらって、どのぐらいの期間をあければいいのか、髪にダメー ジも少なくキレイにかかるのはどのようなパーマかを相談してみて下さい。

チリチリの毛先、縮毛矯正が原因?

ストレートヘアにするために、縮毛矯正をあて続ける人も少なくありません。 縮毛矯正をあて続けることが原因で毛先がチリチリになるのでしょうか? 続けていくことだからこそ、髪を傷めずにストレートにする最善の方法を知っておき ましょう!

毛先のチリチリは縮毛矯正を続けたせい?

縮毛矯正を続けたことだけが原因とはいえません。 ですが、傷んでいる箇所に必要以上に強い薬を使ってしまったり、アイロンで加熱を し過ぎたなどの原因から、髪の成分が溶けて変成してしまい、毛先がチリチリになっ てしまうケースもあります。チリチリになってしまった髪は、トリートメントで手触 りをよくすることはできますが、元の健康な髪には戻りません。

縮毛矯正をかけるペースはどのぐらいがベスト?

縮毛矯正は、上手に施術すればストレートパーマよりサラサラにまとまりやす くなります。 髪を傷めずストレートにするためにも、縮毛矯正の施術ペースは年間サイクルで考え ておくことをおすすめします。 髪の硬さや、クセの強さによって前後しますが、髪全体にかけるなら年2回のペー ス、柔らかい髪や、クセの少ない髪の人は、半年から1年に1回のペースでもOK。の びた部分にのみかけるなら3ヶ月に1回のペースがベストといえます。

市販のストレートパーマでもちゃんと伸びる?

ストレートパーマや縮毛矯正は、プロでもテクニックが必要な技術です。美容 師の目から見ると、正直なところ市販のストレートパーマはおすすめできません。失 敗すると、ダメージはすごく出たのに、効果は出ないということにもなりかねないか らです。数日で効果がなくなってしまったとか、髪が前よりうねったり膨らみやすく なったりしたという声もよくききます。どうしようもなくなって美容室に駆け込んで くる人もいるのですが、あまりに傷んでいるとそこからストレートパーマをかけて も、本来の効果が出なくなります。最悪の場合、切るしかなくなってしまうことも。 そうなってからでは逆にお金もかかってしまうので、できれば、最初から美容室での 施術をおすすめします。

なぜ美容室でやるのと違いがでるの?

ストレートパーマで出来るだけ髪を傷めずにクセ伸ばすには、髪のクセの強さ やダメージ・髪質をきちんと診断し、適度な薬剤を使って、適切な時間放置しなけれ ばなりません。例えば、薬剤の特性を理解していないと、何分ぐらいまで反応するも のなのか、放置する時間によって、どのぐらいまでは効果が出て、どのぐらいからは ダメージの方が上回ってしまうのかという判断ができません。髪に適度なテンション (引っ張る力)をかける必要がありますが、下手に引っ張ればダメージが大きくなっ てしまいます。また、かける前の髪が、ブリーチをしていたり、パーマやカラーをく り返していたりと傷んでいる状態であれば、さらに難しくなります。薬剤というもの は、本来危険なものです。扱いを間違えれば、取り返しがつかなくなってしまうこと をきちんと把握することが大切です。

髪によいシャンプーの選び方を教えて!

市販のものからサロン専売品まで、幅広い値段で、数え切れないぐらいの種類の シャンプーが販売されています。ひと言でおすすめといっても、値段を重視するか内 容を重視するかで選び方も変わってくるのですが、今回は髪によいシャンプーの基本 として覚えておいて欲しい"成分"で見る選び方をお教えします。

まずは成分ってなに?

「よく聞く"成分表示"って何のこと?」はこちら>>

おすすめのシャンプーって?

例えば、パッケージの裏の全成分表示を見たときに、●●ベタイン、ココアンホ● ●、ココイル●●、ラウロイル●●などの成分が含まれているもの。これらの成分が 主成分になっているものを、アミノ酸系や、ベタイン系、両性系のシャンプーと言い ます。成分表示は含まれる割合が高いものほど前に表示されているので、こういった 成分が前のほうにあるものがよいでしょう。美容室で販売しているシャンプーは、こ のタイプのものが主流。

これらのシャンプーは優しい洗浄力で、髪の汚れは落としても、必要以上に髪の成分 を流出させません。また、汚れを落としながら、髪の栄養となるたんぱく質の成分を 髪にくっつける効果があるので、洗浄と一緒に傷んだ髪を修復することができます。 実はよいシャンプーは、泡立てて放置すれば、栄養補給もできるのです。

避けたほうがよいシャンプーって?

まず一番覚えておいて欲しいのが、石油系のラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウム など、「ラウリル」と「硫酸」がつく成分。旧厚生省が定めた、アレルギーや湿疹等 の皮膚刺激をおこす恐れのある成分(表示指定成分)で、この一つを避けるだけで も、約90%の悪いシャンプーを避けることができます。また、同じ石油系のラウレ ス系(ラウレス硫酸Na、ラウレス硫酸TEAなど)の成分が、成分表示の前のほうに来 るものも避けたほうが無難でしょう。

これらのシャンプーは洗浄力が強すぎるため、頭皮や髪そのものに必要な脂質まで取 り過ぎてしまいます。皮膚に残りやすく、毛根などに悪影響をおよぼすことも。パー マやカラーのくり返しなどで傷んでいる現代人の髪は、髪を守っているキューティク ルがはがれたり、ささくれたりしているので、髪の内部の栄養が抜けやすくなってい ます。そこに洗浄力の強いシャンプーを使うと、シャンプーするたびに髪の傷みが激 しくなることに。また、カラーの色あせが早くなる、パーマのウェーブがだれるなど のデメリットも。

健康な髪への第一歩は、トリートメントより、まずシャンプーを変えること。一度試 してみてはいかがでしょうか?

正しい頭皮のケアは?

美しい髪を手に入れるためには、髪だけでなく頭皮のケアも大切です。まずは寝る 前にきちんとシャンプーすること。メイクのクレンジングと同じで、なにもせずに寝 てしまうと、スタイリング剤や汗・皮脂などがにおいやトラブルの原因になること も。

頭皮ケアの基本は、毎日のシャンプー時のマッサージです。頭皮をわしづかみにする ようにつかみ、指の腹で円を描くようにマッサージしていきます。さらにジグザグな 動きをプラスしましょう。毛穴もきれいに、血行も改善して、健康な髪が育ちやすく なります。

シャンプーは髪の毛を洗うものという意識が強いのですが、髪の汚れはシャンプー前 のお湯洗いでほとんど落ちてしまいます。シャンプー剤で落とすのは、頭皮に残った スタイリング剤や汗、皮脂などが混ざった汚れだと考えるといいでしょう。シャン プーは洗浄力の優しいものを選び、毎日、できればていねいに2度洗いするようにし てくださいね。

スペシャルケアとしては、頭皮のクレンジングシャンプーを使うのも効果的。皮脂が 多くない人であれば一週間に一回程度で大丈夫です。皮脂が多い人なら、毎日使って も問題ありませんが、クレンジングシャンプーは油分を取る力が大きいので、もし頭 皮が乾燥するなどの場合は3日~1週間に一回など、使う頻度を空けるようにしてく ださい。

また、美容室でのプロのヘッドスパは頭皮の診断をきちんとした上で、一人ひとりに 必要なケアを考えてくれます。その日のすっきり具合も嬉しいものですが、くり返せ ば日を追うごとにクレンジングの効果が実感できるので、継続的にヘッドスパに通う のもおすすめです。

日本人と欧米人の髪の違いは?

日本人を含む東洋人は穀物や野菜、魚類などの低カロリーな食品を主食として いるので髪の育成を妨げず、キューティクルが厚く太い髪質になります。 髪の断面は、ほぼ円形でキューティクルが厚いので、欧米人に比べて傷みにくい髪質 です。しかし、一度傷んだら治りづらいというマイナス面もあるので、毎日のケアが 重要。

欧米人は肉や乳製品などの高カロリーな食品を主食としているので髪への栄養が抑え られ、細い髪質になります。髪の断面は楕円形で全体的に細く、柔らかくクセがある 髪質で、流しやすくまとまりやすいのが特徴的です。

欧米人の使ってるシャンプーは日本人にあわない?

髪質によりますが、欧米人用に作られたシャンプーを日本人が使うと、まとま りにくく、パサつきやすくなります。

同じ日本人同士でも硬い髪質・柔らかい髪質など、様々なタイプの人がいるので、ま ずは自分の髪質をよく理解して、それにあったシャンプーを使うようにしましょう。