WORRY お悩み別スタイル

カラーはすぐにやり直せるの?

カラーをいれて思い通りの色でなかったり、
なんだか雰囲気が合わずに変えたいときって
すぐに変えてしまいたいって思いますよね。
でも、髪のことを考えると……

 

●カラーの種類

髪の色には、大きく分けると2種類、暖色系と寒色系(アッシュ、マッドの寒色系グループ)があります。
暖色系は赤味が多い色で、寒色系は赤味が少ない色になります。
日本人の髪質は赤味が強く寒色系にするにはブ リーチ剤などを使用して色を抜いてからいれます。
そのため、暖色系のカラーより髪はダメージを受けやすくなります。

 

●カラーをした後すぐにカラーはしても平気?

カラーやパーマは、髪のキューティクル(髪の表面をうろこのように覆っている毛小皮)を開き、
髪の中の成分にカラーやパーマの液を浸透させます。
開いたキューティクルが自然に閉じるのが約1週間なので、
髪の傷み具合にもよりますが、最低でも1週間はあけておいた方がいいでしょう。
まずは、サロンに相談してみましょう。

 

●カラーのやり直し

明るい色から暗い色にするには、髪へのダメージも少ないです。
髪の色を現状より明るくする場合には施術時間もかかります。
カラーのやり直しを、お家でセルフカラーでやりなおす方いませんか?
市販のカラー剤はより髪を傷めさせます。お勧め出来ません。
カラーのやり直しはとても難しいので、髪のスペシャリストであるサロンにお任せ下さい。

美容のプロがあなたのお悩みにお電話でお答えします。 03-6454-3601 平日9:00?18:00