WORRY お悩み別スタイル

冬といえばスキー!でも帰ってきたら髪がパッサパサに! これって何が原因ですか!?

原因は冬の乾燥と紫外線。
お肌と同じくらい 乾燥と紫外線は髪にもダメージを…
事前に対策をしてからおでかけしましょう。

●スキーなどで髪が傷む原因とは?

乾燥と紫外線が主な原因です。スキー場などでは日差しを遮るものがなく、また湿度も低く乾燥しています。
これにより髪に必要な水分を奪いとってしまい髪がパサつきやすくなってしまう上に強い紫外線で髪内部のタンパク質にまでダメージを及ぼします。

 

●予防策はありますか?

オススメは帽子を被ることです。 これにより手軽に乾燥・紫外線を予防できます。
また洗い流さないトリートメントなどで髪の表面をコートして水分蒸発を防いでくれます。
また、紫外線予防効果のあるスタイリング剤もオススメです。
しっかり予防した上で、帰宅後も念入りにトリートメントケアしましょう。
カラーをしている方は、注意点があります。
寒色系のカラーは紫外線に弱いので、紫外線対策を重視しましょう。
暖色系のカラーは熱に弱いので、ドライヤーやコテに注意した方は良いです。

美容のプロがあなたのお悩みにお電話でお答えします。 03-6454-3601 平日9:00?18:00